埼玉の地酒

神亀 純米酒+5
神亀 純米酒+5 (埼玉県蓮田市)
 酒造の裏手の天神池に棲んだという「神の使いの亀」が名の由来。
 製造する清酒の全てが純米酒以上というこだわりもつ純米蔵。
 燗上がりする酒としても名高く、ぬる燗から熱燗がオススメです。

一合650円

琵琶のさゝ浪 純米吟醸+5
琵琶のさゝ浪 純米吟醸+5
(埼玉県入間郡毛呂山市)
 初代杜氏が琵琶湖のほとりの生まれたことがこの酒の由来。ラベルにもこだわりがみられます。その名の通り、潔く軽やかにスーッと喉を通っていきます。シンプルで飽きのこない味わいで、辛口が好きな方にはオススメです。

一合650円

花陽浴 純米吟醸+3
花陽浴 純米吟醸+3 (埼玉県羽生市)
 「太陽の陽ざしをたくさん浴びて、大輪の花を咲かそう」という意から命名された酒。仕込水は、埼玉伏流水の井戸水を使用。軟水のため酒質はやわらかく、まろやかな口当たり。一切の圧力をかけず、酒袋からポタポタと垂れ落ちる最良の部分だけを斗瓶に集める「袋吊斗瓶囲」というこだわりの製法でつくられています。

一合600円

※価格は全て税抜表示になっております。

全国の地酒

獺祭 純米大吟醸+3
獺祭 純米大吟醸+3 (山口県岩国市周東町獺超)
 酒造の地名である「獺」を一文字とって、この名がつけられています。 搾りも袋や、機械で圧をかけるものではなくて、遠心分離の技術を使ってもろみから酒を分離。 大吟醸ならではの、まろやかで上品な口当たりです。まさに今、旬の酒です。

半合600円

黒龍 純米吟醸+4
黒龍 純米吟醸+4 (福井県吉田郡)
 福井県産五百万石の米本来の旨みを引き出しつつ、上品で繊細な香りとすっきりとしたキレの良い味わいのお酒。ぬる燗でもどうぞ。

一合800円

飛露喜 特別純米
飛露喜 特別純米 (福島県河沼郡)
 杜氏の名字である “廣木” に由来して、”飛露喜“は誕生したとか。
 一升瓶のラベルの文字は蔵元のお母さんによって書かれているそうです。
 全国的な人気のため、また、限定的に生産をする酒蔵のため、入手困難な一本です。

一合850円

十四代 純米吟醸 中取り 無濾過 +2
十四代 純米吟醸 中取り 無濾過 +2 (山形県村山市)
 まさに日本を代表する銘酒。
 多くは語りません・・・日本酒が好きな方も、初めての方も・・・
 是非飲んで実感してください!

半合800円

八海山 純米吟醸+5
八海山 純米吟醸+5 (新潟県南魚沼市)
 越後三山(八海山、中ノ岳、越後駒ケ岳)のひとつである「八海山」から命名。
 霊峰八海山水系から湧き出る清らかな水と豊かな自然から生まれるお米、気候風土と三拍子揃い、加えて全国に名高い越後杜氏が心をこめて育てあげた酒。

一合800円

久保田千寿 特別本醸造+6
久保田千寿 特別本醸造+6 (新潟県長岡市)
 特別本醸造でありながら、りんごや白桃のキャンディーのような華やかな香りが印象的。
 燗でも冷でもどうぞ。

一合700円

東洋美人 純米吟醸 大辛口+15
東洋美人 純米吟醸 大辛口+15 (山口県萩市)
 初代杜氏が亡くなった妻に向けて、この名がつけられたといいます。
 ただ、辛いだけでなく、米の甘み・旨みも引き出されており、非常に味わい深い銘酒です。

一合750円

愛宕のまつ 純米吟醸+4
愛宕のまつ 純米吟醸+4 (宮城県大崎市)
 東北地方太平洋沖地震で蔵が損壊を受けたが、醸し続けている酒蔵。
 杜氏が目指す「究極の食中酒」の通り、繊細ながら芯があり、飽きのこない味わいです。
 こちら、店長のお気に入りの銘柄のひとつです。

一合650円

山形正宗 純米吟醸+2
山形正宗 純米吟醸+2 (山形県天童市)
 木槽(きぶね)を使った伝統的な上槽(酒袋で圧力をかけずに自然に流れ落ちる酒を瓶詰め)にこだわった贅沢な逸品。
 「銘刀正宗のように…」その名の通り、キリリとキレがある味わいです。

一合650円

瀧自慢 proud 純米酒+2
瀧自慢 proud 純米酒+2 (三重県名張市)
 「百人が一杯呑む酒より、一人が百杯呑みたくなる酒」を目指している酒蔵です。
 柔らかな上立ち香と、共に爽やかな口当たりが広がります。ワンランク上の純米酒です。

一合600円

尾瀬の雪どけ 亀の尾 純米大吟醸-5
尾瀬の雪どけ 亀の尾 純米大吟醸-5 (群馬県館林市)
 日本酒蔵きっての高精白を誇る吟醸蔵。契約特別栽培米である『亀の尾』を使用。伸びのある甘味と、ふくよかな吟醸香がありながら、引き際は潔くキレます。
 日本酒が得意でない方、初めての方、そして、女性にオススメです。

一合700円

寫樂 純米吟醸 +1
寫樂 純米吟醸 +1 (福島県会津若松市)
 フルーティな含み香と、濃厚な米の味が特徴的です。冷やで食中酒がオススメです。
 裏ラベルには、『米を愛し、酒を愛し、人を愛す皆様に愛される酒を目指します』・・・そんな杜氏の想いが味わえるはずです。

一合750円

墨廼江 雄町 純米吟醸+4
墨廼江 雄町 純米吟醸+4 (宮城県石巻市)
 日本随一の漁港を持つ宮城県石巻市の中心に蔵を構え、東北太平洋沖地震で被災。
 穏やかな香りとスッキリとした飲み口で、香り・コク・キレのバランスが味わえます。

一合650円

※価格は全て税抜表示になっております。

利き酒セット

利き酒セット
利き酒セット
お好きな日本酒を三種、お選びいただけます。
 

半合×三種のセット 1,200円

初めての方に「十四代」「黒龍」「飛露喜」1,200円
女性におすすめ「尾瀬の雪どけ」「愛宕のまつ」「獺祭」1,200円
辛口なアナタに「東洋美人」「山形正宗」「琵琶のさゝ浪」1,200円
埼玉県民なら「神亀」「花陽浴」「琵琶のさゝ浪」1,200円

上記の組み合わせは一例です。
銘柄の詳細は『埼玉の地酒』『全国の地酒』、または店内グランドメニューをご覧ください。

昨今の 「地酒ブーム」の影響で、当店でも仕入数が限られています。
銘柄によって欠品の場合もございますので予めご了承下さい。

※価格は全て税抜表示になっております。

清酒

銘柄…「能登」
栃木県の酒造。日本酒度+2。まろやかな味わいで、燗にもお勧めです。

熱燗、ぬる燗、冷酒 一合(小徳利)350円
熱燗、ぬる燗、冷酒 大徳利550円
ふぐひれ酒690円
つぎ酒350円

※価格は全て税抜表示になっております。